ほげほげ株日記

毎日コツコツ積み立て 個別株も触ります

新しい趣味としてカメラを始めてみたい

 

「アウトドア系の趣味が欲しい!」

 

私の趣味はアニメ鑑賞や映画鑑賞などのもっぱらインドア系の趣味がほとんどで、ギリアウトドア系って呼べる趣味はライブぐらいなんですよね

去年までは月1, 2ぐらいでライブ行ってストレスを発散してました

が、開催が自粛されている今だとほとんどを家で過ごしていて、ほんと退屈なわけです

 

「まぁ、ライブも好きなアーティストがいなくなったら行かなくなるし、いい機会だから新しいアウトドア系の趣味を探してみようかな」

ということで、趣味探しをしてたらカメラに辿り着きました

 

f:id:hogeanime:20200817233910p:plain

 

「じゃあ、すぐに始めたらいいのに」

となるわけですが、踏み出そうにも勇気が足りずモヤモヤが止まらないので、頭の中を一回整理するために筆を執ったって感じです

 

懸念点

初期投資が高い

経済的な問題、これは趣味を始める際に最も重要となる要素のうちのひとつですね

さらっと調べた感じ、私のような初心者には高機能な一眼レフよりもミラーレス一眼の方があってるのかなって思いました

 

そこでミラーレス一眼の相場を調べたのですが、新品だとおおよそ5万から10万みたいですね

「わお!それでも高いね!」

 

写真を撮りにいくの?

「ぶっちゃけ、自分はちゃんと写真を撮りに行くのか?」

初期投資云々ってのが直結するのがこの問題ですね

買ってそのままになる最悪のパターンです

ほんとうにこれが怖い

 

始めたい理由

楽しそう

カメラを趣味にすると楽しそうですよね

最初の方はうまく取れなくてやきもきするのが見えますが、やりこみ要素的な感じでどんどん新しい技術を習得したくなりそうですよね

(となると、またレンズとかの出費が増えそうですが、、、(笑))

 

あと、私は結構パソコンいじるのが好きなので、画像編集とかも面白そうだなって思ってます

多くの趣味ってその場限りですが、カメラって編集とかも含めるとより多く楽しめそうですよね

(じつはAdobe製品に憧れがあったりします)

 

フットワークが軽くなりそう

これは偏見というか勝手な憶測ですが、カメラ持ってると出かけたくなりそうですよね

旅行先を決める理由が少し弱くても写真を撮るという理由がつけば、いろんなところへ行きやすくなりそうな感じがします

旅行先でも散策ってことで楽しく過ごせそうです

 

まとめ

こうやって整理してみると懸念点は経済的な面だけで、それに対して得られる利益は結構大きそうですね

 

とりあえず来週にでもカメラ屋さんに行って、カメラに関することや相場を聞いてこようと思います

 

それからまたゆっくり考えようかな

気づいたら買ってそうだけど(笑)

 

 

 では、そんな感じで

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ランキングに参加しています!
面白かったらクリックで応援よろしくお願いします↑↑